バリアフリー

Q.高齢者に配慮した玄関廻りはどんなことに注意すればいいですか?

A.個人差により異なります。

手すりをつける、スロープをつくる、段差をなくす、腰をおろして靴をはく、脱ぐスペースを作る等があります。個々に違うのでその人に合った高さや位置に注意されると良いでしょう。
 


Q.狭い玄関広くしたいのですが?

A.玄関前のスペースに余裕があれば増築するのが一番ですが、できない場合は玄関ドア入って正面に鏡をつけて奥行を感じさせたり、また、暗い玄関はなおさら狭く感じるもの。窓を出窓にしたり、玄関ドアを明りとりのあるタイプや袖がガラスになったタイプにして照明を明るくするなどの方法があります。玄関ドアも大掛かりな工事をしなくても取り換えができるリフォーム専用ドアがあります。
 


Q.介護保険をつかったバリアフリー工事はできますか?

A.介護保険20万円の補助があります。

ケアマネージャさんと打ち合わせをしてご依頼下されば、必要書類、図面を無料にて作成しています。
ぜひ、ご利用ください。