スーパーウォール工法の家

スーパーウォール工法について

「建物の健康」ということで、耐久性・メンテナンス性を重要視した家づくりをしています。
このスーパーウォール工法は、低コストで耐震性能を遥かに強くすることができます。
 

SW工法住宅の構造

※クリックで拡大できます。

木造軸組に高性能スーパーウォール・パネルを床・壁・屋根(天井)にはめ込んだ独自の高断熱・高気密構造です。

高性能SWパネルの構造

構造用面材(OSB)に断熱材(発砲ポリウレタン)を組み込み、さらに気密パッキン・断熱パッキンで気密・断熱性を発揮する高性能パネルです。
 

スーパーウォール工法の特徴

部屋間の温度差が小さい

寒い季節でも、浴室や脱衣所は一般住宅のように寒くはありません。温度差の小さい生活空間は、身体へのストレス軽減にとどまらず、集中力アップによる作業の効率化など、人へのプラス影響が多く期待できます。

上下の温度差が少ない空間

SW工法なら、上下の温度差が少ない快適な空間が作れます。また、高い断熱性能によって外気の影響もうけにくく、四季を問わず年中快適な室内温度を保つことができます。

結露が生じにくい

熱の出入りを大幅に少なくする高気密・高断熱部材を採用しているので、外気温の影響を防ぐ事ができ、冬の朝でも結露が生じにくくなります。

※結露を放っておくと、湿気を好むカビの発生、さらにそれをエサとするダニの繁殖を増長させます。それらが引き起こすアレルギーは、風邪の症状にも似ており、原因を特定できないまま健康を損なう恐れがあります。

暑さを防いで快適に暮らせる

夏のキッチンでも暑さを気にせず楽しく調理ができますので、主婦の方々に大変喜ばれています。

地震や台風に強い

地震大国「日本」にふさわしい、独自の高耐震構造を採用。地震や台風から大切な住まいを守るために、十分な強さを確保しました。バランスのよい構造計画が、災害に強い住まいをつくります。

外からの騒音を低減する

外からの音を低減し、室内から外部への音漏れも抑え、周囲を気にすることなく余暇時間を過ごせる快適な室内環境を実現します。

耐久性に優れている

壁体内結露が発生しにくい構造や、独自の高耐震構造により、長持ちできる住まいを実現しました。

空気がきれい

24時間、365日換気システムで、家の中はいつもきれいな空気。ご家族の健康をしっかり守ります。計画換気システムが24時間稼動することで、ホルムアルデヒドをはじめ室内の汚れた空気を戸外へ排出できます。

省エネルギー

気密・断熱性が高く効率の良い冷暖房で快適温度を実現。四季を問わず年中快適な室内温度を保つことができます。