Blog

木工教室 2018。を、行いました!

管理士 城本

皆さんこんにちは。新幸ホームの城本です。

暑い日が続いております。皆さん、暑さ対策は万全ですか?僕の方はというと、連日の暑さについにばたんきゅー(~_~;)仕事を終え、家に帰るや否や、頭がぐらぐらっと;;あれ、おかしい力が入らない;;幸いにも嫁さんが仕事を終え、すぐ帰ってきてくれていたので、早くに発見され病院へ運ばれました。熱中症でした。あのまま暑い中に長くいると、非常に危ない状態でしたと、お医者さんに言われ対策不足だったなあ。と、反省しました。

対策としてはまず、水分を多めにとる!次に、塩分(ナトリウム)をしっかり取る!さらに、こまめに休憩する!僕の場合は塩分不足引き起こしたみたいですね;今は、塩飴だったりとか、タブレットだったりとか、スポーツドリンクがしっかり売られているので、そういったものをしっかり取らないとだめですね!仕事中にたおれなくてよかった!

 

さて、話は変わり。先週の土曜日(7月28日)に毎年恒例、「夏休み、親子木工教室」が弊社ショールームにて行われました!現役大工さんに直接木工を教えてもらえる、数少ない機会。今回も大変多くの子供さんたちが遊びに来てくれました!

「最近の子は不器用」とか、「釘の打ち方も知らない」とか、世間様ではよく言われているようです。ただ、僕が思うのは、「最近の子は決して不器用ではない。」という事。結局のところ、いろんな便利な商品に囲まれて、不便な事をする機会が無くなっただけではないでしょうか。そんな機会を奪ってしまったのは、大人なのかもしれませんね!

実をいうと、大工さんもこの日が一年で一番楽しい仕事の日だと言います。うちの大工さんはみんないい意味で「教えたがり」なので、わくわくしながら準備していたんですよ!ちなみに僕も、大工さんにはいつも色んな事を教わっています。

さて、最初の方こそ怖がって、金槌も振れなかった子供たちですが、慣れると早いです。お父さん、お母さんと一緒にくぎを打ったり、電動ドライバーでねじを締めたりの大活躍!大工さんもびっくりするほどの成長具合でした!みんな出来上がった作品を眺めてご満悦。とても楽しい一日でした!

子供が、頑張って作った椅子の角を一生懸命取るって仕上げるお父さん。この後は、ペンキを買ってお家で仕上げるそうです!楽しい夏の思い出の位置ページに、弊社がかかわらせていただけた事、すごくうれしく思います!

来年も木工教室を行いますので、みなさんふるってご参加くださいね!