Blog

あきらめなければ道は拓ける!!

建築士 社長

岐阜市・瑞穂市・大垣市その近郊の新築・リフォームをお考えの方、いつもお世話になっています。先日参加してきた講演会のお話をさせてもらいます。大垣フォーラムホテルで開催された、岐阜県中小企業同友会西濃地区新春賀詞交歓会に出席してきました。タイトルは「あきらめなければ道は拓ける!!」  (朝の来ない夜はない) と言う演題で(株)湯佐和 代表取締役の湯澤 剛氏の講演です。プロフールを紹介しますと、1962年、神奈川県鎌倉市生まれ、早稲田大学法学部卒業後キリンビール株式会社に入社。国内ビール営業を経て、人事部人材開発室ニューヨーク在住、医薬事業部海外事業担当など従事。1999年、創業者であった父の急逝により、株式会社湯佐和を引き継ぐ。40億という莫大な負債を抱え倒産寸前の会社を心身ともにボロボロになりながらも16年かけて再生。現在は、神奈川県下で、14店舗の飲食店を経営し、「人が輝き 地域を照らし 幸せの和を拡げます」という経営理念の実現に邁進している。また、NHK番組「逆転人生」2017年10月17日放送で借金返済の取り組みが放送されました。                                            湯澤氏は、サラリーマン生活から父の死により人生が大きく変わってしまった。どん底へ落とされたのですが、なぜ、相続放棄をしなかったのかと聞くと社員や取引会社のことを考えたとき、それはできなかった。また、会社経営のことがどんなものか、どつぷりとサラリーマン生活をしていたので、いきなり社長といわれても理解できていなかっちともおっしやつていました。社長就任当初は、とにかく売上優先で社員のことも考えずやっていたが、会社の利益を出すのは社員だときずき社員のやるきがでるようにがんばってきて、昨年ついに40億の負債を完済したとのことです。大変勉強になる講演でした。当社もすこしでも湯澤社長に近づけるよう頑張りたいとおもっています。岐阜市・瑞穂市・大垣市のお客様、ご支援ご鞭撻よろしくお願いします。